Header image  

主催事務局:認定 NPO法人 C.P.I.教育文化交流推進委員会

お知らせ: 2018年の11月から、インドネシアの地震被災地域で、車載・飲料水浄化装置を活躍させます。

 

 

☆一人ひとりの国際協力を育む 教育里親制度

 


 

第9回日本インドネシア市民友好

フェスティバル 2018 in 代々木公園

祝! 日本インドネシア国交樹立60周年!

☆ 2018年10月20-21日 代々木公園イベント広場・本会場で

開催をしました。演舞・コンサートは野外ステージで行いました。

ご来場100,000人を超えました。ありがとうございました。

 

協賛ご出店の皆様に感謝します

 

主催者C.P.I.Japan は、インドネシア政府と協働をして、

日本とインドネシアの市民間の協力と連携を推進しています。

11月20日に、スラウェシで地震被災救援に入ります。

池や川から取水して美味しい飲み水を配る活動です。

給水車の行けないところにも入っていけます。

  下のバナーから、みなさまの応援をお願いしています

よろしくお願い申しあげます

Teman

日イ市民友好フェス実行委員会は、

☆2009年からチャリティ活動を公益目標に掲げてきました

チャリティ活動の目的:

2009年から2011年は、地震被災で夫を亡くした夫人たち、
25グループに対する経済自立支援と、子ども支援でした。

2012年からインドネシアの小学校に飲料水の浄水施設を!

一号機は、スラバヤ空港に近い学校に設置済み。

2018年11月1日は、被災地救済のため車載浄水機を贈りました。

フェスティバル会場で、予告発表しました。

アジアの子どもたちを守る活動は、

未来に向けて連携の環をつくること!

「チャリティ活動の報告と呼びかけ」は、上のロゴから。


 

このバナーから、ご寄付をおねがいします。

クラウドファンディングのお知らせ

 

お問い合わせ 質問・連絡の窓口は、ココ

indonesiafestival2008@gmail.com

 

今年の協賛出店社と出演者を紹介します

出店・寄付会社紹介

ステージ出演者紹介

☆ガウさんが、12名の大編成で、ステージに戻りました。

 

☆今年も大迫力のアリさんの歌声を、楽しんで戴けました

 

☆いま一番人気の女性歌手ANDIEN が、出演をしました。

 

☆今年も、クリダヌサンタラ伝統舞踊家養成高校からの、

選抜グループが来日し、会場で楽しんで戴きました。

 

☆日本で活躍するバリダンスグループは、華やかでした。

 

☆日本文化を代表した、浅草剣舞会エッジの勇壮な演舞

 

☆今年のレストランのメニューはどれも食べたい品でした

 

☆食品・アパレル・アクセサリーの店の数々に多くの人々

 

☆海外送金の会社はバラエティに富んだ提案をしました

 

☆インドネシアに帰ってからの職業紹介が初めての参加

 

☆インドネシアー日本間の宅配便の会社も初めての参加

 

来日のクリダヌサンタラ舞踊団  

プロ歌手ガウのミニコンサート  

剣舞会エッジ  

客席も大盛り上がり  

ゴミの分別センター  

会場全体の俯瞰  

行列のレストラン各店  

ANDIENのショータイム  

銀Dora☆Band  

華やかなバリダンス  

寄付控除認定法人

許可なく転載を禁じます。
copyright(C) 特定非営利活動法人
C.P.I.教育文化交流推進委員会